おとなのわいせつ倶楽部 平塚店の口コミ・評判

店舗名 おとなのわいせつ倶楽部 平塚店
業種 デリヘル
ジャンル 人妻/フェチ・マニア
最安値料金 60分 13000円-
カード VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS
住所
アクセス 平塚発 平塚・湘南エリア-お電話ください♪
営業時間 10:00-3:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/yclubhiratsuka/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

確実に本番(基盤)するための秘策

以下、おとなのわいせつ倶楽部 平塚店さんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

こんにちは、風俗大好き人間「ミノル」と言います。

ボクは風俗全般割りかしちょいちょい利用させてもらっているんですが、

不景気の為か、風俗全般的に、この何年かで、常連客をとる目的で、本番(基盤)することが可能な女性が増えてきているように思います。

僕、個人的な印象でいえば、60-70%程の確率で本番することが出来ちゃうという感じ。

しかも、ゴム蟻だけじゃなく、生で挿れさせてくれる女性もかなり増えてきた感じがします。これもデフレのあおりかもしれませんね。。。

生で挿れさせてくれる場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)に分かれますが、当然NNは少なめ。ボク、個人としては、ここ1年程、ほぼ全てNSばかり。

可愛い子と低コストで本番するには

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

より低コストで
絶対に本番(基盤)出来ちゃう

可愛い子に会いたいって思いませんか?

だって、いくらネット上のクチコミで「本番することが出来ちゃう」って言われている女性でも、

正直なところ、一度入ってみないと、本番することが出来ちゃうのかははっきりしていません。。。

となると、風俗で本番できる女性を、探しだすなんかよりも、出会い系などを利用したほうが、「確実&安上がり」ってボクは思うようになってきました。

▼▼▼

真面目な女の子とセックス三昧

ボクはワクワクメールを重点的に使用しているんですが、総額1〜2万円程で、その辺で買い物しているような「普通の女の子」とセックス出来ちゃうんです。

先日はカワイイ系のモデルの卵(21才)と会ってきたんですが、

一緒に食事をしてからホテルで「」で朝までセックスさせてくれました。

かかったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円程。

風俗と比べて良くないです?

すれた風俗嬢よりも、真面目な女の子とのセックスする方がかなり興奮しますw

僕はこれでタダマンしてます。

▼▼▼

風俗なんかよりも安い

ここ数年、出会い系を使っていて気づくのは「もの凄く可愛い女の子が増えたなぁ〜」という事。

不景気のせいで、

「風俗でバイトしたくないでも、お小遣いはほしい」

って18〜23才程の女の子がメチャクチャいるんですよ。

援交っていうと印象が悪いですが、

ごはんごちそうしてからセックスする
セックスして帰りにタクシー代(=お小遣い)出す

って彼女でも似た感じのことするわけで、別に当然のことですよね。

にも関わらず、出会い系を使用している人って、タダマンをあてにしてお金をケチる人が多いようですが、

初めて会った時とかはお金を掛けたほうが良いんじゃないかと思います。

2-3回顔を合わして親しくなって来ると、いつの間にか「タダマン→セフレ」となって行くんでご安心を。

とにかく紳士的に

いままで、顔を合わしてきた、女の子に話を聞いてみると、

出会い系にいる男性って「おこづかいを払うから中出しさせろ」等、会う直前のメッセージ=交渉の段階で、そんな印象の人だらけみたいです。

ですので、是非とも紳士的に振る舞って、女の子を安心感を与えてみると良いですよ。

そうすることでいくらでも会えるんでw

「出会い系じゃ会えない」ってネット上に書き込んでいる人って、初期費用を渋り過ぎです。

タダでセックスできるようになるのは、一番初めの壁を乗り越えて、安心感を与えることが出来る男性だけだと考えられます。

また「写メ見せろ」って男性も多いようです。

当然見せてくれる女の子だと良いのですが、写メは不可って女の子相当いるのです。

そのような場合は、何はともあれ1回会ってみるといいですよ。

で、いまいち好みの女の子でなければ、きちんと断れば良いだけですし、

断りずらいのであれば、まずは「お茶でも行きましょう」ってな感じにして、帰宅すれば、全然大丈夫ですよ。

当然ボクはそのようにしてます。

▼▼▼