横浜秘密倶楽部の口コミ・評判

店舗名 横浜秘密倶楽部
業種 ヘルス
ジャンル コスプレ・イメクラ/痴女・S女/フェチ・マニア
最安値料金 30分 10000円-
カード VISA/MASTER/JCB/AMEX
住所 神奈川県横浜市中区曙町2-17-2東亜伊勢佐木ビル2F
アクセス JR関内駅北口から徒歩5分 JR関内駅北口から徒歩5分 京浜急行線日ノ出町駅から徒歩4分
営業時間 10:00-24:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/secretyokohama/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

確実に本番(基盤)するための秘策

以下、横浜秘密倶楽部さんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

初めまして、風俗大好き人間「ミノル」と言います。

僕は風俗全般割とよく利用させて貰っているんですが、

不況のせいなのか、風俗全般的に、このごろ、常連客をゲットするために、本番(基盤)可能な嬢が当たり前になっている感じがします。

僕、個人の印象でいえば、6割位の確率で本番できるってな感じ。

その上、ゴム蟻だけじゃなく、生挿入可って嬢も結構増えてきた印象です。これも不況の影響なんだと思います。。。

生挿入可って場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)のどちらかですが、もちろんNNは少数派。僕、個人的には、ここ半年位、十中八九NSばっかり。

かわいい子と低コストでエッチするには

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

もっと低コストで
100パーセント本番(基盤)させてくれる

かわいい子を見つけたいって思いませんか?

だって、仮にインターネットの評判で「本番できる」って噂されている嬢でも、

実際のところ、一度遊んでみないと、本番行為OKなのかは分かりませんよね。

となると、風俗で本番させてくれる嬢を、探し当てるなんかよりも、出会い系などを使った方が、「確実&安上がり」って僕は思うようになったのです。

▼▼▼

擦れてない女の子とSEX三昧

僕はワクワクメールをメインとして活用しているんですが、合計1〜2万円位で、駅近くでお茶しているような「普通の女の子」とSEXできちゃうんです。

ちょっと前にカワイイ系のパティシエ(20才)と会ってきたんですが、

一緒に食事をしてからホテル行って「ゴムなし」で朝までSEXさせてくれましたからね。

払ったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円位。

風俗よりお得感ありません?

すれた嬢よりも、擦れてない女の子とのSEXの方がめちゃくちゃ興奮しますw

僕はこれでタダマンしてます。

▼▼▼

風俗なんかよりも安い

ここ数年、出会い系を使いながら思うのは「メチャクチャかわいい女の子が増えたなぁ〜」というような事。

不況のせいで、

「風俗はいやだでも、お金は欲しい」

って18〜23才位の女の子がビックリするほどいます。

援交というと印象が良くないですが、

ごはん代をおごってからSEXする
SEXして帰る時にタクシー代(=お金)出す

って彼女でもよく似たことするわけで、いたって当たり前ですよね。

それなのに、出会い系を活用している人って、タダマンを当てにしてお金を出し惜しむ人が殆どですが、

初めて会った時とかはお金を掛けた方がスマートだと思います。

2-3回食事行ったりして仲良くなってきたら、どういうわけか「タダマン→セフレ」になって行きますんでご安心を。

まずは紳士的に

これまで、食事行ったりしてきた、女の子に聞いてみると、

出会い系を使っている男の人って「金払うから中出しさせろ」のように、対面する直前のメッセージ=コミュニケーションから、そんな印象の人が殆どらしいです。

ですので、是非とも紳士的に振る舞って、女の子を安心させてあげてみることをお薦めします。

そうするといくらでも会えるんでw

「出会い系は会えない」ってインターネットに書き込んでいる人って、初期費用を出し惜しみ過ぎなのに気づいてないですよね。

お金掛けずにSEX出来るようになるのは、最初のハードルを越えて、安心感を与えられる男の人だけだと感じます。

また「写メ送って」って男の人も多いようです。

勿論見せてくれる女の子ならいいんですが、写メはダメって女の子結構いるのです。

そういった時は、まずは1度会ってみることをお勧めします。

で、いまいち好みの女の子じゃなければ、きちんとお断りすればいいだけだし、

断りにくいのであれば、まずは「お茶でも行きましょう」って感じにして、帰れば、これっぽっちも問題ないですよ。

勿論僕はそうしてます。

▼▼▼