元町奥さまの口コミ・評判

店舗名 元町奥さま
業種 ヘルス
ジャンル 人妻/夜這い/コスプレ・イメクラ
最安値料金 40分 12500円-
カード VISA/MASTER/JCB/AMEX/その他(※【VISA】【MASTER】【JCB】【AMEX】のみのお取り扱いとなります)
住所 神奈川県横浜市中区福富町仲通3-5FMビル2階
アクセス JR横浜市営地下鉄関内駅北口から徒歩5分 JR・横浜市営地下鉄関内駅北口より徒歩5分 京浜急行日ノ出町駅より徒歩5分
営業時間 10:00-24:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/mmwife/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

確実に本番(基盤)するための秘策

以下、元町奥さまさんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

初めまして、風俗大好き人間「ミノル」です。

僕は風俗全般割りかし頻繁に使わせて貰っているんですが、

景気が良くないからか、風俗全般的に、最近では顧客を作るために、本番(基盤)OKって風俗嬢が当たり前になっているように思います。

個人の印象でいえば、7割位の可能性で本番することが出来ちゃうってな感じ。

さらには、ゴム蟻の他に、ナマで挿入可の風俗嬢もかなり多くなった感じがします。これも不況のあおりかもしれませんね。。。

ナマで挿入可の場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)のどっちかですが、当然のことながらNNは少数派。僕、個人的には、ここ1年位、ほぼ全てNSのみ。

可愛い子と安くエッチする為に

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

より安く
絶対に本番(基盤)させてくれる

可愛い子に出会いたいって思いません?

だって、いくらネットの評判で「本番することが出来ちゃう」って言われている風俗嬢でも、

実際には、一度でも入ってみないと、本番することが出来ちゃうのかは判別できません。。。

ってなると、風俗で本番することが可能な風俗嬢を、探し出すなんかより、出会い系とかを使ったほうが、「確実&安上がり」って僕は思うようになってきました。

▼▼▼

普通の女の子とエッチ三昧

僕はワクワクメールを重点的に使用しているんですが、合計1〜2万円程で、駅近くで買い物している様な「普通の女の子」とエッチ出来ちゃうんです。

この前はモデル系の保育士(19才)と会ってきたんですが、

軽く喫茶店でお茶してからホテルに行き「ゴムなし」で朝までエッチさせてくれましたからね。

必要だったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円程。

風俗と比べて良くないです?

すれた風俗嬢よりも、普通の女の子とのエッチしたほうがかなり興奮しますw

僕はこれでタダマンしてます。

▼▼▼

風俗なんかより安い

ここ数年、出会い系を利用していて気がつくのは「メチャクチャ可愛い女の子が多くなったなぁ〜」というような事。

景気が良くないせいで、

「風俗はやだけど、お金は欲しい」

って18〜23才程の女の子が驚くほどいるんです。

援交というと印象が良くないですが、

食事おごってからエッチする
エッチして帰りにタクシー代(=お金)出す

って彼女にも似た感じのことするわけで、別に当たり前ですよね。

それなのに、出会い系を使用している人って、タダマンをあてにしてお金を出し惜しむ人が殆どですが、

最初の頃はお金をかけたほうがスマートだと思います。

何度かセックスして親密になってくると、おのずと「タダマン→セフレ」となっていくんでご安心を。

まずは紳士的に

過去に、セックスしてきた、女の子に話を聞くと、

出会い系に登録している男性って「おこづかい出すからナマでさせろ」等、顔を合わせる直前のメールなど=コミュニケーションの段階から、そんな印象の人が多いらしいです。

なので、ぜひ紳士的に振る舞って、女の子を安心感を与えてみると良いですよ。

そうすれば恐ろしいほど会えるんでw

「出会い系なんてサクラばかり」ってネットで書き込んでいる人って、最初の経費を渋り過ぎなのに気づいてないですよね。

お金かけずにエッチできるようになるのは、最初のハードルを乗り越えて、安心感を与えられる男性だけだと感じます。

また「写メ送れ」って男性も多いと聞きます。

もちろん見せてくれる女の子だとしたらいいですが、写メはダメって女の子たくさんいます。

そういったケースの時は、なにはともあれ1度会ってみることをオススメします。

で、いまいちタイプの女の子でなければ、誠意を持ってお断りすればいいだけだし、

断りにくい時は、ひとまず「お茶でも行きましょう」ってな感じにして、帰っちゃえば、これっぽっちも差し支えありませんよ。

もちろん僕はそのようにしてます。

▼▼▼