なめこ治療院(横浜ハレ系)の口コミ・評判

店舗名 なめこ治療院(横浜ハレ系)
業種 エステ
ジャンル アロマエステ/素人・未経験/お姉さん・キレイ系
最安値料金 50分 9800円-
カード VISA/MASTER
住所 神奈川県横浜市中区曙町3-40ヘルスランドビル1F
アクセス 地下鉄/阪東橋駅3A出口から徒歩3分 横浜市営地下鉄/阪東橋駅3A出口より 徒歩3分 京浜急行線/黄金町駅より 徒歩4分 JR根岸線/関内駅北口 徒歩10分
営業時間 9:00-24:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/anecon/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

確実に本番(基盤)するための秘策

以下、なめこ治療院(横浜ハレ系)さんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

こんにちは、風俗大好き人間「ミノル」です。

ボクは風俗全般わりとよく使わせてもらっているのですが、

景気が悪いせいなのか、風俗全般的に、近頃ではお客を獲得することを目的に、本番(基盤)女の子が増えてきている感じがします。

僕、個人的なイメージで言えば、60%位の確率で本番させてくれるってな感じ。

更に、ゴム蟻は当然として、ナマ挿入可って女の子もとても多くなってきたように思います。これもデフレのあおりかもしれませんね。。。

ナマ挿入可って場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)のどっちかですが、さすがにNNは少なめ。ボク、個人としては、ここ1年位、ほぼ全部NSのみ。

可愛い子とお金を掛けずにエッチするために

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

もっとお金を掛けずに
100パーセント本番(基盤)可能な

可愛い子を探したいって思いませんか?

だって、いくらネット上のクチコミで「本番させてくれる」って噂されている女の子でも、

実際のところ、一回遊んでみないと、本番することが可能なのかは判別できません。。。

そうなると、風俗で本番出来ちゃう女の子を、探すなんかよりも、出会い系などを使った方が、「確実&安上がり」とボクは思うようになってきました。

▼▼▼

普通の女性とセックス三昧

ボクはワクワクメールをメインとして使っているんですが、計1〜2万円ぐらいで、駅近くでお茶している様な「普通の女の子」とセックス出来ちゃうんです。

ちょっと前にカワイイ系のモデルの卵(19才)と会ってきたんですが、

最初に喫茶店でお茶してからホテル行って「ナマ」で朝までセックス漬け。

支払ったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円ぐらい。

風俗と比較してお得感ありません?

すれた嬢よりも、普通の女性とのセックスするほうが間違いなく興奮しますw

僕はこれでタダマンしてます。

▼▼▼

風俗なんかよりも安い

ここ数年、出会い系を利用しながら感じるのは「ほんと可愛い女性が多くなってきたなぁ〜」ということ。

景気が悪いせいで、

「風俗はいやだでも、お小遣いは欲しい」

って18〜23才ぐらいの女性が無茶苦茶いるんですよ。

援交っていうと印象がよくないですが、

ご飯ごちそうしてからセックスする
セックスして帰るときにタクシー代(=お小遣い)出す

って恋人にすら似た感じのことするわけで、別に普通のことですよね。

それにも関わらず、出会い系を使っている人って、タダマンを期待してお金をケチる人が多いですが、

最初の頃はお金を掛けた方が良いように思います。

数回お茶したりして仲良くなって来ると、自ずと「タダマン→セフレ」になっていくんでご安心を。

特に紳士的に

過去に、お茶したりしてきた、女性に聞くと、

出会い系を使っている男性って「お小遣い払うからナマで挿れさせろ」等、会う前のメッセージ=交渉のときから、そんな感じの人がほとんどとのことです。

なので、多少無理してでも紳士的に振る舞って、女性を安心感を与えてください。

そうすることで想像以上に会えるんでw

「出会い系では会えない」ってネット上に書き込みしている人って、初期経費をケチり過ぎなのに気づいてないですよね。

お金掛けずにセックス出来るようになるのは、最初のハードルを乗り越えて、安心感を与えられる男性だけだと言えます。

また「写メ見せろ」って男性も多いようです。

もちろん見せてくれる女性ならばいいんですが、写メは不可って女性多いです。

その場合は、とにかく一回会ってみて下さい。

で、今一つタイプの女性でなければ、丁寧に断れば問題ないし、

断りにくい時は、取り敢えず「お茶でも行きましょう」ってな感じにして、帰ってしまえば、何の差し支えありませんよ。

もちろんボクはそうしてます。

▼▼▼