もしも素敵な妻が指輪をはずしたら・・・の口コミ・評判

店舗名 もしも素敵な妻が指輪をはずしたら・・・
業種 ヘルス
ジャンル 人妻/熟女
最安値料金 40分 10000円-
カード VISA/MASTER/JCB/AMEX
住所 神奈川県横浜市中区曙町3-40
アクセス JR関内駅から徒歩8分 JR「関内駅」から徒歩8分 京急本線「黄金町駅」から徒歩5分 ブルーライン「阪東橋」から徒歩3分
営業時間 8:30-24:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/moshiduma/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

確実に本番(基盤)するための秘策

以下、もしも素敵な妻が指輪をはずしたら・・・さんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

初めまして、風俗大好き人間「ミノル」です。

僕は風俗全般割りかし繰り返し利用させてもらっているわけですが、

不況のせいか、風俗全般的に、近年は常連をとるという目的で、本番(基盤)させてくれる嬢が普通になってきたように感じます。

僕、個人の印象だと、70%程の可能性で本番出来るという感じ。

その上、ゴム蟻以外に、ナマOKの嬢も非常に増えたように思います。これもデフレの影響かもしれません。。。

ナマOKの場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)のどっちかですが、当然のことながらNNは少なめ。僕、個人的には、ここ半年程、殆どNSばかり。

可愛い子と安くエッチするために

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

もっと安く
絶対本番(基盤)出来る

可愛い子に会いたいって思いません?

だって、どれだけインターネット上の書きこみで「本番出来る」って言われている嬢でも、

正直なところ、一度入ってみないと、ホントかウソかは判明しませんよね。

となると、風俗で本番させてくれる嬢を、探し回るよりも、出会い系等を使ったほうが、「確実&安上がり」と僕は思うようになりました。

▼▼▼

真面目な女の子とエッチ三昧

僕はワクワクメールをメインとして利用しているんですが、合計1〜2万円ぐらいで、町中を歩いているような「普通の女の子」とエッチ出来ちゃうんです。

この間はキレイ系の秘書(19才)と会ってきたんですが、

最初にカフェでお茶してからホテル行って「」で朝までエッチさせてくれました。

かかったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円ぐらい。

風俗より良くありません?

仕事として割り切っている嬢よりも、真面目な女の子とのエッチした方が一番興奮しますw

僕はこれでタダマンしてます。

▼▼▼

風俗よりも安い

近頃出会い系を活用しながら気がつくのは「むちゃくちゃ可愛い女の子が多くなったなぁ〜」というような点。

不況のせいで、

「風俗では働きたくないけど、お小遣いは欲しい」

って18〜23才ぐらいの女の子がビックリするほど増えてます。

援交というとイメージがよくありませんが、

ご飯おごってからエッチする
エッチして帰りにタクシー代(=お小遣い)渡す

って恋人でもよく似たことするわけで、いたって当然のことですよね。

というのに、出会い系を利用している人って、タダマンを期待してお金をけちる人がほとんどですが、

初対面のときはお金を使ったほうが良いんじゃないかと感じます。

何回かご飯行ったりして親しくなってきたら、自然と「タダマン→セフレ」になっていきますんでご安心を。

まずは紳士的に

これまで、ご飯行ったりしてきた、女の子に聞くと、

出会い系を使っている男って「お小遣いを出すから中出しさせろ」など、顔を合わせる前のメールなど=やり取りの段階で、そのような様子の人が殆どだそうです。

という訳で、ぜひとも紳士的に振る舞って、女の子を安心させてあげて下さい。

そうすればビックリするほど会えるんでw

「出会い系じゃ会えない」ってインターネット上に書き込みしている人って、初期費用をけちり過ぎです。

お金掛けずにエッチできるようになるのは、一番初めの壁を乗り越えて、安心感を与えることが出来る男だけだと感じます。

また「写メ見せて」って男も多いと聞きます。

勿論送ってくれる女の子だとしたらいいんですが、写メは駄目って女の子たくさんいます。

そういったケースの時は、取り敢えず一回会ってみるといいですよ。

で、いまいち好みの女の子でなければ、しっかりとお断りすれば良いだけですし、

断りずらい場合、ひとまず「お茶でも行きましょう」って感じにして、帰れば、全然問題はありませんよ。

勿論僕はそうやってます。

▼▼▼