ELEGANT−エレガント−の口コミ・評判

店舗名 ELEGANT−エレガント−
業種 ソープ
ジャンル お姉さん・キレイ系/人妻/マットプレイ
最安値料金 入浴料 90分 16500円-
カード VISA/MASTER
住所 神奈川県川崎市川崎区堀之内町12-7
アクセス 各線川崎駅から徒歩8分 各線川崎駅より徒歩8分
営業時間 9:00-24:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/elegantkawasaki/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

確実に本番(基盤)するための秘策

以下、ELEGANT−エレガント−さんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

はじめまして、風俗大好き人間「ミノル」と言います。

僕は風俗全般比較的繰り返し利用させて貰っているのですが、

景気が悪いせいか、風俗全般的に、このところ、固定客を作ることを目的に、本番(基盤)させてくれる風俗嬢が当たり前になってきた気がします。

僕、個人的なイメージでいえば、6割ぐらいの可能性で本番することが出来ちゃうって感じ。

しかも、ゴム蟻の他に、ナマ挿入可って風俗嬢も結構増えたような気がします。これも不況の影響かもしれません。。。

ナマ挿入可って場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)のどっちかですが、当然のことながらNNは少なめ。僕、個人的には、ここ1年ぐらい、ほぼ全部NSです。

カワイイ子とお金を掛けずにエッチするには

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

もっとお金を掛けずに
100%本番(基盤)出来ちゃう

カワイイ子に出会いたいって思いません?

だって、例えネット上の口コミで「本番することが出来ちゃう」って噂されている風俗嬢でも、

実のところ、一度でも指名してみないと、本番することが可能なのかはハッキリしていませんよね。

そうなると、風俗で本番(基盤)OKの風俗嬢を、探し回るより、出会い系とかを利用した方が、「確実&安上がり」と僕は思うようになりました。

▼▼▼

普通の女性とエッチ三昧

僕はワクワクメールをメインに使用しているんですが、コスト1〜2万円ぐらいで、町中でお茶しているような「普通の女の子」とエッチできちゃうんです。

ちょっと前にロリ系の介護福祉士(20才)と会ってきたんですが、

軽くカフェでお茶してからホテルへ行き「」で朝までエッチさせてくれましたからね。

支払ったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円ぐらい。

風俗と比較して良くないです?

すれた風俗嬢よりも、普通の女性とのエッチの方がかなり興奮しますw

僕はこれでタダマンしてます。

▼▼▼

風俗より安い

ここ数年、出会い系を活用していて気がつくのは「めちゃくちゃカワイイ女性が増えたなぁ〜」というようなこと。

景気が悪いせいで、

「風俗では仕事したくないでも、お小遣いは欲しい」

って18〜23才ぐらいの女性がメチャクチャ増えてきています。

援交っていうとイメージが良くないですが、

ごはん代を奢ってからエッチする
エッチして帰るときにタクシー代(=お小遣い)出す

って彼女でもよく似たことするわけで、別に当然のことですよね。

にも関わらず、出会い系を使用している人って、タダマンを当てにしてお金を出し惜しむ人が多いのですが、

初めはお金を使った方が良いように思います。

2-3回セックスして親しくなって来ると、自然と「タダマン→セフレ」になっていくんでご安心を。

とにかく紳士的に

今まで、セックスしてきた、女性に聞くと、

出会い系を使っている男の人って「お小遣い支払うから生中で挿れさせろ」とか、顔を合わせる前のメールなど=やり取りから、そういったような感じの人ばかりみたいです。

なわけで、多少無理してでも紳士的に振る舞って、女性を安心させて下さい。

そうすることで思っている以上に会えるんでw

「出会い系は会えない」ってネット上に書き込んでいる人って、最初の費用をけちり過ぎなのに気づいてないですよね。

お金かけずにエッチ出来るようになるのは、一番初めの壁を乗り越えて、安心感を与えることが出来る男の人だけだと考えられます。

また「写メ見せて」って男の人も多いと聞きます。

もちろん送ってくれる女性だといいんですが、写メは駄目って女性結構いるのです。

そのような場合は、まずは1度会ってみることをお勧めします。

で、あんまりタイプの女性じゃなければ、丁寧にお断りすれば良いだけですし、

断りずらい時は、まずは「今日は軽くお茶だけにしましょうか」って感じにして、帰れば、なんの差し支えありませんよ。

もちろん僕はその様にしてます。

▼▼▼