横浜コスプレデビューの口コミ・評判

店舗名 横浜コスプレデビュー
業種 デリヘル
ジャンル コスプレ・イメクラ/ロリ・妹系/メイド・萌え系
最安値料金 50分 10000円-
カード VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS/その他(上記以外にも銀行系・百貨店系カード等もご利用いただけます。)
住所 神奈川県横浜市中区宮川町3-63-3宮川町ビル2階
アクセス JR「桜木町駅」から徒歩3分 JR「桜木町駅」から徒歩3分
営業時間 8:30-4:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/cosdebut/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

確実に本番(基盤)するための秘策

以下、横浜コスプレデビューさんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

初めまして、風俗大好き人間「ミノル」と言います。

ぼくは風俗全般わりと頻繁に使わせてもらっているわけですが、

不景気のせいか、風俗全般的に、ここ数年、固定客を取る為に、本番(基盤)可能な嬢が多くなっているように感じます。

個人の感じで言えば、70%ぐらいの可能性で本番させてくれるという状態。

また、ゴム蟻の他に、ナマでも大丈夫って嬢もかなり多くなった感じです。これも不況の影響なのかなって感じます。。。

ナマでも大丈夫って場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)のどちらかですが、案の定NNは少なめ。ぼく、個人としては、ここ半年ぐらい、ほぼ全てNSだけ。

可愛い子とお金を掛けずに本番する為に

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

もっとお金を掛けずに
100%本番(基盤)することが可能な

可愛い子を探したいって思いません?

だって、仮にネットの書き込みで「本番させてくれる」って言われている嬢でも、

実際には、一度でも入ってみないと、本番OKなのかは判明しません。。。

そうなると、風俗で本番させてくれる嬢を、探し当てるぐらいなら、出会い系とかを利用したほうが、「確実&安上がり」ってぼくは思うようになってきました。

▼▼▼

普通の女の子とSEX三昧

ぼくはワクワクメールをメインに使っているんですが、総額1〜2万円くらいで、その辺をぶらぶらしているような「普通の女の子」とSEXできちゃうんです。

先日はキレイ系の保育士(21才)と会ってきたんですが、

まず最初に喫茶店でお茶してからホテルへ行き「ナマ」で朝までSEXさせてくれました。

支払ったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円くらい。

風俗と比べてお得感ありません?

仕事として割り切っている嬢よりも、普通の女の子とのSEXの方が一番興奮しますw

僕はこれでタダマンしてます。

▼▼▼

風俗ぐらいなら安い

ここ数年、出会い系を使いながら感じるのは「めちゃくちゃ可愛い女の子が増えたなぁ〜」的な点。

不景気のせいで、

「風俗で仕事したくないけど、お金はほしい」

って18〜23才くらいの女の子がメチャクチャいます。

援交というと印象が悪いですが、

ご飯代をおごってからSEXする
SEXして帰るときにタクシー代(=お金)渡す

って恋人にも同様のことするわけで、別に当たり前の事ですよね。

というのに、出会い系を使っている人って、タダマンを期待してお金をけちる人が多いですが、

初対面のときはお金をかけたほうがスムーズだと感じます。

何回かセックスをして親しくなってくれば、何もしなくても「タダマン→セフレ」に変わって行きますんでご安心を。

まずは紳士的に

いままで、セックスをしてきた、女の子にきくと、

出会い系に登録している男って「おこづかい出すからナマでさせろ」など、顔を合わせる直前のメールなど=やり取りから、そういったような感じの人がほとんどらしいです。

ですので、ぜひとも紳士的に振る舞って、女の子を安心させて下さい。

そうすれば想像以上に会えるんでw

「出会い系では会えない」ってネットに書き込んでいる人って、最初の費用を渋り過ぎです。

出費なくSEXできるようになるのは、最初の壁を超えて、安心感を与えることが出来る男だけだと思います。

また「写メ送って」って男も多いみたいです。

勿論見せてくれる女の子ならいいですが、写メはダメって女の子いっぱいいます。

そういったケースの時は、ともかく1度会ってみることをお薦めします。

で、それほどタイプの女の子じゃなければ、きちんと断れば問題ないですし、

断りにくい時は、まずは「軽くお茶でも行きましょう」って感じにして、帰れば、ぜんぜん問題はありませんよ。

勿論ぼくはその様にしてます。

▼▼▼