おふくろさんyo!!の口コミ・評判

店舗名 おふくろさんyo!!
業種 デリヘル
ジャンル 人妻/熟女/待ち合わせ
最安値料金 60分 10000円-
カード VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS
住所
アクセス 関内発 横浜・関内の大通公園付近ホテルで待ち合わせがスムーズですyo!! 横浜駅、新横浜駅での待ち合わせもOK!! 詳細はお問い合わせ下さい。
営業時間 10:00-5:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/ofukuro/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

確実に本番(基盤)するための秘策

以下、おふくろさんyo!!さんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

どうも、風俗大好き人間「ミノル」と申します。

僕は風俗全般割りかしちょいちょい使わせて貰っているんですが、

景気が良くないからなのか、風俗全般的に、このごろ、客を増やすことを目的に、本番(基盤)大丈夫って女の子が多くなってきている感じがします。

僕、個人の印象で言うと、7割位の可能性で本番出来るという状態。

更に、ゴム蟻は当然として、生で挿入可の女の子もすごく多くなってきた感じです。これもデフレの影響かもしれません。。。

生で挿入可の場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)に分かれますが、もちろんNNは少数派。僕、個人としては、ここ1年位、十中八九NSのみ。

可愛い子とお金を掛けずにSEXするために

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

もっとお金を掛けずに
確実に本番(基盤)させてくれる

可愛い子を探したいって思いません?

だって、仮にインターネットの評判で「本番出来る」って噂されている女の子でも、

実のところ、一度遊んでみないと、真偽の程は判明しません。。。

となると、風俗で本番することが可能な女の子を、探すなんかより、出会い系などを利用したほうが、「確実&安上がり」と僕は思うようになったのです。

▼▼▼

擦れてない女性とエッチ三昧

僕はワクワクメールをメインとして使用しているんですが、計1〜2万円程で、街中をぶらぶらしている様な「普通の女の子」とエッチできちゃうんです。

先日は可愛い系の看護婦(19才)と会ってきたんですが、

軽くカフェでお茶してからホテルへ行き「ゴムなし」で朝までエッチさせてくれました。

掛かったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円程。

風俗と比較してお得感ありません?

仕事として割り切っている嬢よりも、擦れてない女性とのエッチする方が一番興奮しますw

僕はこれでタダマンしてます。

▼▼▼

風俗なんかより安い

最近出会い系を利用しながら思うのは「メチャクチャ可愛い女性が多くなってきたなぁ〜」って事。

景気が良くないせいで、

「風俗で仕事したくないでも、おこづかいはほしい」

って18〜23才程の女性がメチャメチャいるんですよ。

援交っていうとイメージが悪いですが、

ごはん奢ってからエッチする
エッチして帰る時にタクシー代(=おこづかい)渡す

って彼女にも同じようなことするわけで、別に当然のことですよね。

それにも関わらず、出会い系を使用している人って、タダマンを当てにしてお金を渋る人が多いですが、

最初はお金を掛けたほうが良いように思います。

何回かエッチして親密になってきたら、何もしなくても「タダマン→セフレ」に変わって行きますんでご安心を。

特に紳士的に

これまで、エッチしてきた、女性に聞いてみると、

出会い系に登録している男性って「お小遣い払うから中出しさせろ」など、対面する前のメッセージ=交渉の時から、そういったような感じの人が多いみたいです。

そういう理由で、多少無理してでも紳士的に振る舞って、女性を安心感を与えてみると良いですよ。

このやり方なら思っている以上に会えるんでw

「出会い系はサクラばかり」ってインターネットに書き込んでいる人って、最初の経費をけちり過ぎなのに気づいてないですよね。

タダでエッチ出来るようになるのは、一番初めのハードルを越えて、安心感を与えられる男性だけだと言えます。

また「写メ見せろ」って男性も多いみたいです。

勿論送ってくれる女性であれば問題ないのですが、写メは駄目って女性多く見られます。

そのようなケースの時は、取りあえず1度会ってみて下さい。

で、今一つタイプの女性じゃなければ、丁寧に断れば問題ないし、

断りにくいのであれば、取り敢えず「軽くお茶でも行きましょう」みたいな感じにして、帰れば、何の差し支えありませんよ。

勿論僕はそのようにしてます。

▼▼▼