丸妻汁横浜本店の口コミ・評判

店舗名 丸妻汁横浜本店
業種 デリヘル
ジャンル 人妻/素人・未経験/待ち合わせ
最安値料金 50分 9000円-
カード VISA/MASTER/JCB/AMEX
住所
アクセス 関内発 まずはお電話下さい! そこからご都合に合わせてご希望エリアの ご案内をさせて頂きます。
営業時間 10:00-23:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/maruyokohama/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

確実に本番(基盤)するための秘策

以下、丸妻汁横浜本店さんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

初めまして、風俗大好き人間「ミノル」と言います。

僕は風俗全般割りかしちょいちょい利用させて貰っているのですが、

不況のせいなのか、風俗全般的に、現在、固定客をゲットするという目的で、本番(基盤)OKって女の子が多くなってきた気がします。

僕のイメージで言えば、7割位の可能性で本番行為OKってな感じ。

その上、ゴム蟻の他に、生で挿れさせてくれる女の子もすごく多くなってきた感じです。これもデフレの影響なのかなって感じます。。。

生で挿れさせてくれる場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)のどちらかですが、やはりNNは少なめ。僕、個人的には、ここ1年位、ほぼすべてNSだけ。

かわいい子と低コストでエッチする為に

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

もっと低コストで
100%本番(基盤)することができる

かわいい子に会いたいって思いませんか?

だって、例えインターネットの書き込みで「本番行為OK」って言われている女の子でも、

正直なところ、一度でも遊んでみないと、本番出来るのかははっきりしていませんからね。

ってなると、風俗で本番OKの女の子を、探し出すなんかよりも、出会い系等を使ったほうが、「確実&安上がり」と僕は思うようになってきました。

▼▼▼

真面目な女性とエッチ三昧

僕はワクワクメールをメインとして利用しているんですが、合計1〜2万円くらいで、その辺を歩いているような「普通の女の子」とエッチ出来ちゃうんです。

先日は可愛い系のパティシエ(19才)と会ってきたんですが、

最初にカフェでお茶してからホテルで「ナマ」で朝までエッチさせてくれましたからね。

払ったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円くらい。

風俗と比べてお得感ありません?

仕事として割り切っている嬢よりも、真面目な女性とのエッチの方が一番興奮しますw

僕はこれでタダマンしてます。

▼▼▼

風俗なんかよりも安い

ここ数年、出会い系を利用しながら気がつくのは「もの凄くかわいい女性が多くなってきたなぁ〜」というような点。

不況のせいで、

「風俗で働きたくないでも、お小遣いはほしい」

って18〜23才くらいの女性がメチャクチャ増えてきています。

援交というと印象が良くありませんが、

食事ごちそうしてからエッチする
エッチして帰るときにタクシー代(=お小遣い)渡す

って彼女にすら同様のことするわけで、いたって当然のことですよね。

にも関わらず、出会い系を利用している人って、タダマンを当てにしてお金をけちる人が殆どですが、

初めはお金を使ったほうがスマートだと感じます。

2-3回ご飯行ったりして親しくなって来ると、知らないうちに「タダマン→セフレ」に変わって行くんでご安心を。

とにかく紳士的に

過去に、ご飯行ったりしてきた、女性に聞いてみると、

出会い系を使っている男性って「お小遣いを支払うからナマでさせろ」等、対面する直前のメールなど=やりとりから、そういったような感じの人が多いだそうです。

なので、ぜひ紳士的に振る舞って、女性を安心させてあげて下さい。

そうすればビックリするほど会えるんでw

「出会い系なんてサクラばかり」ってインターネットに書き込んでいる人って、最初の費用を渋り過ぎです。

出費なくエッチできるようになるのは、一番初めのハードルを乗り越えて、安心感を与えられる男性だけだと言えます。

また「写メ送れ」って男性も多いようです。

勿論見せてくれる女性の場合はいいですが、写メはNGって女性多く見られます。

その場合は、なにはともあれ1回会ってみると良いですよ。

で、そこまで好みの女性じゃなければ、きちんとお断りすれば問題ないですし、

断りずらいのであれば、まずは「今日は軽くお茶だけにしましょうか」って感じにして、帰ってしまえば、何の問題ありませんよ。

勿論僕はその様にしてます。

▼▼▼