おっぱいファーファ横浜関内店の口コミ・評判

店舗名 おっぱいファーファ横浜関内店
業種 デリヘル
ジャンル 巨乳・爆乳
最安値料金 60分 11000円-
カード VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS
住所
アクセス 関内発 ?各線関内、伊勢佐木長者町、日ノ出町よりお電話下さい ?その他、上記エリアのお好きなホテルからお電話下さい
営業時間 10:00-5:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/fafakannai/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

確実に本番(基盤)するための秘策

以下、おっぱいファーファ横浜関内店さんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

はじめまして、風俗大好き人間「ミノル」と申します。

ぼくは風俗全般割りかし繰り返し利用させてもらっているんですが、

景気が良くない為か、風俗全般的に、近年は常連をゲットする為に、本番(基盤)可能な風俗嬢が普通になってきているように思います。

僕の印象だと、70%ぐらいの可能性で本番(基盤)OKって感じ。

その上、ゴム蟻は当然として、生挿入OKって風俗嬢も凄く増えた感じがします。これも不況のあおりなんでしょうね。。。

生挿入OKって場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)のどちらかですが、やはりNNは少なめ。ぼく、個人的には、ここ1年ぐらい、殆どNSのみ。

可愛い子と安く本番する為に

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

より安く
100パーセント本番(基盤)できる

可愛い子を探したいって思いませんか?

だって、いくらネットの口コミで「本番(基盤)OK」って言われている風俗嬢でも、

実のところ、一回でも指名してみないと、本番行為OKなのかはハッキリしていませんよね。

そうなると、風俗で本番出来る風俗嬢を、あれこれ探すなんかより、出会い系などを使ったほうが、「確実&安上がり」とぼくは思うようになったのです。

▼▼▼

普通の女の子とセックス三昧

ぼくはワクワクメールを主として利用しているんですが、総額1〜2万円ぐらいで、駅近くをぶらぶらしているような「普通の女の子」とセックス出来ちゃうんです。

ちょっと前にモデル系の保母さん(20才)と会ってきたんですが、

一緒にご飯食べてからホテルへ行き「」で朝までセックスさせてくれましたからね。

必要だったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円ぐらい。

風俗と比較してお得感ありません?

すれた風俗嬢よりも、普通の女の子とのセックスする方が圧倒的に興奮しますw

僕はこれでタダマンしてます。

▼▼▼

風俗なんかより安い

近頃出会い系を使いながら気づくのは「むちゃくちゃ可愛い女の子が多くなったなぁ〜」的なこと。

景気が良くないせいで、

「風俗はやだでも、お小遣いは欲しい」

って18〜23才ぐらいの女の子が無茶苦茶いるんです。

援交っていうと印象が良くありませんが、

食事奢ってからセックスする
セックスして帰るときにタクシー代(=お小遣い)出す

って彼女にすら同様のことするわけで、別に普通の事ですよね。

というのに、出会い系を利用している人って、タダマンを期待してお金を渋る人が多いですが、

初めはお金を掛けたほうが良いように感じます。

2-3回顔を合わして親密になって来れば、知らないうちに「タダマン→セフレ」に変わっていきますんでご安心を。

まずは紳士的に

過去に、顔を合わしてきた、女の子に聞くと、

出会い系にいる男って「お小遣いを払うから生で挿れさせろ」等、顔を合わせる直前のメッセージ=交渉のときから、そんな感じの人だらけみたいです。

というわけで、ぜひとも紳士的に振る舞って、女の子を安心感を与えてみると良いですよ。

そうすれば信じられないくらい会えるんでw

「出会い系はサクラばかり」ってネットに書き込んでいる人って、初期費用を出し惜しみ過ぎなんだと思いますね。

タダでセックスできるようになるのは、最初の壁を超えて、安心感を与えられる男だけだと感じます。

また「写メ見せて」って男も多いようです。

勿論送ってくれる女の子であれば良いんですが、写メは駄目って女の子多くいます。

そのようなケースの時は、何はともあれ一度会ってみるといいですよ。

で、今一つ好みの女の子でなければ、誠意を持って断れば問題ないですし、

断りずらい場合、ひとまず「今日は軽くお茶だけにしましょうか」って感じにして、帰っちゃえば、これっぽっちも差し支えありませんよ。

勿論ぼくはそのようにしてます。

▼▼▼