アロマ新横浜の口コミ・評判

店舗名 アロマ新横浜
業種 エステ
ジャンル アロマエステ/回春性感マッサージ/お姉さん・キレイ系
最安値料金 60分 9000円-
カード VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS
住所
アクセス 新横浜発 ホテル・自宅派遣 新横浜駅周辺/横浜駅周辺/ 港北区/都筑区/神奈川区/西区/南区/中区/最短15分-25分で派遣可能 旭区/港南区/磯子区/青葉区/戸塚区/瀬谷区/泉区/栄区/金沢区/最短30分-60分で派遣可能 横浜市 川崎市
営業時間 12:00-4:00
定休日 その他(年末年始)
引用元 https://fuzoku.jp/secretclubaroma/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

確実に本番(基盤)するための秘策

以下、アロマ新横浜さんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

初めまして、風俗大好き人間「ミノル」と言います。

僕は風俗全般わりと繰り返し使わせてもらっているんですが、

不景気のからか、風俗全般的に、このところ、リピーターをとる目的で、本番(基盤)できる嬢が多くなっている気がします。

僕の感じでいえば、60%くらいの確率で本番出来るって感じ。

また、ゴム蟻以外に、ナマ挿入可って嬢もすごく多くなったような気がします。これもデフレのあおりかもしれません。。。

ナマ挿入可って場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)に分かれますが、当然のことながらNNは少なめ。僕、個人的には、ここ1年くらい、十中八九NSです。

可愛い子と安くSEXするには

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

もっと安く
100パーセント本番(基盤)できる

可愛い子を見つけたいって思いませんか?

だって、仮にネット上の書き込みで「本番出来る」って言われている嬢でも、

実際には、一回指名してみないと、本番出来ちゃうのかは分かりませんよね。

そうなると、風俗で本番できる嬢を、探すぐらいなら、出会い系等を使ったほうが、「確実&安上がり」って僕は思うようになりました。

▼▼▼

擦れてない女の子とエッチ三昧

僕はワクワクメールをメインとして活用しているんですが、総額1〜2万円ぐらいで、その辺で買い物しているような「普通の女の子」とエッチ出来ちゃうんです。

ちょっと前に可愛い系のフリーター(19才)と会ってきたんですが、

軽く喫茶店でお茶してからホテルへ行き「ナマ」で朝までエッチさせてくれましたからね。

払ったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円ぐらい。

風俗と比較して良くないです?

仕事として割り切っている嬢よりも、擦れてない女の子とのエッチするほうが断然興奮しますw

僕はこれでタダマンしてます。

▼▼▼

風俗ぐらいなら安い

ここ数年、出会い系を活用しながら思うのは「むちゃくちゃ可愛い女の子が増えたなぁ〜」って事。

不景気のせいで、

「風俗はいやだけど、おこづかいはほしい」

って18〜23才ぐらいの女の子が驚くほど増えてきています。

援交っていうと印象が悪いですが、

ごはん奢ってからエッチする
エッチして帰りにタクシー代(=おこづかい)出す

って恋人にも同様のことするわけで、いたって普通のことですよね。

それにも関わらず、出会い系を活用している人って、タダマンをあてにしてお金を渋る人がほとんどですが、

最初の頃はお金を掛けたほうがスマートだと思います。

何度かお茶したりして仲良くなってくれば、どういうわけか「タダマン→セフレ」となっていきますんでご安心を。

特に紳士的に

これまで、お茶したりしてきた、女の子に話をきいてみると、

出会い系にいる男って「おこづかい支払うから生で挿れさせろ」のように、対面する直前のメールなど=コミュニケーションの時から、そんな感じの人が殆どとのことです。

そういう理由で、ぜひとも紳士的に振る舞って、女の子を安心感を与えてみると良いですよ。

そうすると思っている以上に会えるんでw

「出会い系なんて会えない」ってネット上に書き込んでいる人って、最初の費用を出し惜しみ過ぎです。

タダでエッチできるようになるのは、一番初めのハードルを乗り越えて、安心感を与えられる男だけだと感じます。

また「写メ送れ」って男も多いと聞きます。

普通に見せてくれる女の子であればオーケーなのですが、写メはダメって女の子多く見られます。

そんな時は、取り敢えず一度会ってみた方が良いですね。

で、いまいちタイプの女の子じゃなければ、誠意を持ってお断りすればいいだけですし、

断りにくいのであれば、まずは「今日は顔合わせがてら、お茶でも行きましょう」みたいな感じにして、帰っちゃえば、全然差し支えありませんよ。

普通に僕はそのようにしてます。

▼▼▼