ぷよラブ れぼりゅ-しょんの口コミ・評判

店舗名 ぷよラブ れぼりゅ-しょん
業種 デリヘル
ジャンル 巨乳・爆乳/ぽっちゃり・デブ専/3P(複数)
最安値料金 60分 9000円-
カード VISA/MASTER/JCB/AMEX
住所
アクセス 相模原発 相模原市(中央区・南区・緑区)/座間市/町田市/八王子市/愛川町 ※その他エリアはお問い合わせ下さい
営業時間 12:00-5:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/pyrv/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

確実に本番(基盤)するための秘策

以下、ぷよラブ れぼりゅ-しょんさんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

どうも、風俗大好き人間「ミノル」と言います。

ぼくは風俗全般割りかし何度も使わせて貰っているのですが、

不景気のためか、風俗全般的に、ここ数年、客をとる目的で、本番(基盤)可能な女の子が普通になってきたように思います。

個人の感じで言えば、60-70%位の可能性で本番することが出来ちゃうってな感じ。

更に、ゴム蟻は当たり前として、ナマで挿れさせてくれる女の子も相当多くなったような気がします。これもデフレのあおりなのかなって感じます。。。

ナマで挿れさせてくれる場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)に分かれますが、当然NNは少なめ。ぼく、個人的には、ここ1年位、殆どNSのみ。

かわいい子とお金を掛けずにエッチする為に

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

よりお金を掛けずに
絶対に本番(基盤)することが可能な

かわいい子に会いたいって思いませんか?

だって、いくらインターネットの書きこみで「本番することが出来ちゃう」って言われている女の子でも、

実際のところ、一回でも遊んでみないと、本番出来ちゃうのかは判別できませんよね。

そうなると、風俗で本番させてくれる女の子を、探し出すより、出会い系等を利用したほうが、「確実&安上がり」とぼくは思うようになってきました。

▼▼▼

真面目な女性とセックス三昧

ぼくはワクワクメールを主として使っているんですが、コスト1〜2万円位で、駅近くを歩いている様な「普通の女の子」とセックスできちゃうんです。

この前はカワイイ系の介護福祉士(19才)と会ってきたんですが、

一緒に食事をしてからホテルへ行き「」で朝までセックスさせてくれました。

掛かったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円位。

風俗と比較して良くないです?

プロの嬢よりも、真面目な女性とのセックスするほうがめちゃくちゃ興奮しますw

僕はこれでタダマンしてます。

▼▼▼

風俗より安い

最近出会い系を使っていて気がつくのは「むちゃくちゃかわいい女性が増えたなぁ〜」という点。

不景気のせいで、

「風俗は嫌だでも、おこづかいは欲しい」

って18〜23才位の女性が無茶苦茶います。

援交っていうとイメージがよくありませんが、

ごはんごちそうしてからセックスする
セックスして帰りにタクシー代(=おこづかい)出す

って彼女にすらよく似たことするわけで、別に普通のことですよね。

にも関わらず、出会い系を使っている人って、タダマンを当てにしてお金をけちる人が多いみたいですが、

最初の頃はお金を使ったほうが良いように感じます。

2-3回SEXをして親しくなってくると、何もしなくても「タダマン→セフレ」になって行くんでご安心を。

特に紳士的に

これまで、SEXをしてきた、女性にきいてみると、

出会い系に登録している男の人って「金出すから生でさせろ」みたいに、顔を合わせる直前のメールなど=やりとりから、そんな印象の人ばかりみたいです。

というわけで、多少無理してでも紳士的に振る舞って、女性を安心させてください。

このやり方なら思っている以上に会えるんでw

「出会い系なんてサクラばかり」ってインターネットに書き込んでいる人って、最初のコストを出し惜しみ過ぎです。

お金かけずにセックスできるようになるのは、最初の壁を越えて、安心感を与えられる男の人だけだと考えられます。

また「写メ送って」って男の人も多いと聞きます。

もちろん見せてくれる女性ならいいですが、写メはダメって女性相当いるのです。

そのようなケースの時は、取り敢えず1回会ってみると良いですよ。

で、そんなにタイプの女性でない場合は、しっかりとお断りすれば良いだけですし、

断りずらい場合、ひとまず「軽くお茶でも行きましょう」みたいな感じにして、帰ってしまえば、全然問題ありませんよ。

もちろんぼくはそうやってます。

▼▼▼