人妻街の口コミ・評判

店舗名 人妻街
業種 デリヘル
ジャンル 人妻/熟女/お姉さん・キレイ系
最安値料金 40分 5000円-
カード VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS
住所
アクセス 関内発 関内・石川町・伊勢崎長者町・横浜駅付近からお電話くださいませ。
営業時間 10:00-LAST
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/hitodumagai620/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

確実に本番(基盤)するための秘策

以下、人妻街さんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

初めまして、風俗大好き人間「ミノル」と申します。

ぼくは風俗全般比較的ちょいちょい使わせてもらっているのですが、

不景気のためか、風俗全般的に、最近お客を獲得する為に、本番(基盤)させてくれる風俗嬢が増えてきた気がします。

個人的なイメージでいえば、60-70%位の確率で本番することが可能という状態。

しかも、ゴム蟻以外に、ナマ挿入でも大丈夫って風俗嬢も凄く増えたように思います。これも不況の影響なんだと思います。。。

ナマ挿入でも大丈夫って場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)に分かれますが、やはりNNは少なめ。ぼく、個人的には、ここ1年位、ほぼ全部NSだけ。

可愛い子と低コストでSEXするには

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

より低コストで
100%本番(基盤)させてくれる

可愛い子を探したいって思いません?

だって、いくらインターネットの口コミで「本番することが可能」って言われている風俗嬢でも、

正直なところ、一度でも指名してみないと、本番行為OKなのかはハッキリしていませんよね。

となると、風俗で本番することが出来ちゃう風俗嬢を、探すぐらいなら、出会い系とかを利用した方が、「確実&安上がり」ってぼくは思うようになったのです。

▼▼▼

擦れてない女の子とエッチ三昧

ぼくはワクワクメールをメインに使用しているんですが、総額1〜2万円ぐらいで、町中を歩いているような「普通の女の子」とエッチ出来ちゃうんです。

この前はロリ系のパティシエ(19才)と会ってきたんですが、

軽くカフェでお茶してからホテルへ行き「ゴムなし」で朝までエッチ三昧。

必要だったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円ぐらい。

風俗と比べてお得感ありません?

仕事として割り切っている嬢よりも、擦れてない女の子とのエッチする方が間違いなく興奮しますw

僕はこれでタダマンしてます。

▼▼▼

風俗ぐらいなら安い

近頃出会い系を利用していて思うのは「もの凄く可愛い女の子が多くなったなぁ〜」というような点。

不景気のせいで、

「風俗で働きたくないでも、お小遣いは欲しい」

って18〜23才ぐらいの女の子が無茶苦茶います。

援交というと印象がよくないですが、

食事奢ってからエッチする
エッチして帰るときにタクシー代(=お小遣い)出す

って恋人にすら同様のことするわけで、いたって当たり前の事ですよね。

それにもかかわらず、出会い系を使用している人って、タダマンをあてにしてお金を渋る人が殆どですが、

初対面のときはお金を使った方がスマートだと思います。

数回エッチして仲良くなって来れば、いつの間にか「タダマン→セフレ」になって行くんでご安心を。

まずは紳士的に

いままで、エッチしてきた、女の子に聞くと、

出会い系にいる男の人って「お金を支払うからナマでさせろ」みたいに、顔を合わせる前のメールなど=やり取りの時から、そのような様子の人ばかりみたいです。

ですので、できるだけ紳士的に振る舞って、女の子を安心させてあげてみることをお薦めします。

そうすることでビックリするほど会えるんでw

「出会い系はサクラばかり」ってインターネットで書き込みしてる人って、最初の費用を出し惜しみ過ぎなのに気づいてないですよね。

タダでエッチ出来るようになるのは、一番初めのハードルを超えて、安心感を与えることが出来る男の人だけだと言えます。

また「写メ見せて」って男の人も多いようです。

当然送ってくれる女の子の場合は良いんですが、写メはダメって女の子いっぱいいます。

そのようなケースの時は、まずは1回会ってみることをおすすめします。

で、いまひとつ好みの女の子でない場合は、丁寧にお断りすれば問題ないですし、

断りにくい場合、まずは「お茶でも行きましょう」みたいな感じにして、帰れば、全然問題ないですよ。

当然ぼくはその様にしてます。

▼▼▼