おしゃれ泥棒の口コミ・評判

店舗名 おしゃれ泥棒
業種 ヘルス
ジャンル コスプレ・イメクラ/素人・未経験
最安値料金 30分 6000円-
カード 利用不可
住所 神奈川県大和市大和東2-3-15
アクセス 小田急相鉄線大和駅から徒歩3分 小田急・相鉄線大和駅より徒歩3分 すずらん通り ※詳細はお気軽にお問い合わせ下さい
営業時間 10:00-24:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/osharedorobou/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

確実に本番(基盤)するための秘策

以下、おしゃれ泥棒さんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

はじめまして、風俗大好き人間「ミノル」です。

ぼくは風俗全般割りかし繰り返し利用させてもらっているんですが、

不景気のせいなのか、風俗全般的に、近年はお客さんを増やすことを目的に、本番(基盤)出来ちゃう女性が普通になってきているように感じます。

僕、個人的なイメージだと、60%くらいの確率で本番できるってな感じ。

更に、ゴム蟻は当然として、生で挿れさせてくれる女性も相当多くなってきたように思います。これも不況の影響かもしれませんね。。。

生で挿れさせてくれる場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)のどちらかですが、さすがにNNは少数派。ぼく、個人的には、ここ半年くらい、ほぼすべてNSばかり。

カワイイ子とお金を掛けずにエッチするには

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

もっとお金を掛けずに
確実に本番(基盤)出来ちゃう

カワイイ子に出会いたいって思いません?

だって、仮にネットの書き込みで「本番できる」って言われている女性でも、

正直なところ、一回指名してみないと、本番出来るのかは分かりませんからね。

となると、風俗で本番できる女性を、探しだすよりも、出会い系等を使った方が、「確実&安上がり」とぼくは思うようになってきました。

▼▼▼

擦れてない女の子とエッチ三昧

ぼくはワクワクメールをメインとして利用しているんですが、総額1〜2万円ぐらいで、街中で買い物している様な「普通の女の子」とエッチできちゃうんです。

先日はモデル系のネイリスト(21才)と会ってきたんですが、

最初にお茶をしてからホテル行って「ゴムなし」で朝までエッチさせてくれました。

かかったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円ぐらい。

風俗と比較して良くないです?

すれた嬢よりも、擦れてない女の子とのエッチする方が圧倒的に興奮しますw

僕はこれでタダマンしてます。

▼▼▼

風俗よりも安い

最近出会い系を利用しながら気づくのは「めちゃくちゃカワイイ女の子が多くなったなぁ〜」的な点。

不景気のせいで、

「風俗では仕事したくないけど、おこづかいはほしい」

って18〜23才ぐらいの女の子がむちゃくちゃいるんですよ。

援交というと印象がよくないですが、

ご飯代を奢ってからエッチする
エッチして帰るときにタクシー代(=おこづかい)渡す

って彼女にすらよく似たことするわけで、いたって普通の事ですよね。

それにもかかわらず、出会い系を利用している人って、タダマンを期待してお金を出し惜しむ人が多いようですが、

初対面のときはお金をかけた方が良いように感じます。

何回か顔を合わして仲良くなってきたら、何もしなくても「タダマン→セフレ」になっていくんでご安心を。

特に紳士的に

これまで、顔を合わしてきた、女の子に聞いてみると、

出会い系を利用している男性って「おこづかい払うから中出しさせろ」みたいに、顔を合わせる前のメールなど=やりとりから、そんな感じの人が多いだそうです。

ですので、ぜひとも紳士的に振る舞って、女の子を安心感を与えてみることをお薦めします。

そうすればビックリするほど会えるんでw

「出会い系はサクラばかり」ってネットに書き込んでいる人って、最初のコストを渋り過ぎなんだと思いますね。

お金掛けずにエッチできるようになるのは、最初のハードルを越えて、安心感を与えられる男性だけだと感じます。

また「写メ送れ」って男性も多いようです。

もちろん送ってくれる女の子なら良いんですが、写メはダメって女の子いっぱいいます。

そんなケースの時は、なにはともあれ1度会ってみたらいいと思います。

で、いまいちタイプの女の子じゃない場合は、キチンと断れば問題ないし、

断りずらい時は、まずは「今日は顔合わせがてら、お茶でも行きましょう」って感じにして、帰ってしまえば、これっぽっちも差し支えありませんよ。

もちろんぼくはそういう風にしてます。

▼▼▼