ギャルMAX in 大和の口コミ・評判

店舗名 ギャルMAX in 大和
業種 デリヘル
ジャンル 素人・未経験/ロリ・妹系/ギャル
最安値料金 50分 13000円-
カード VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS
住所
アクセス 大和発 ≪出張エリア≫ 大和市内/海老名市内/町田インター/厚木インター/ 綾瀬市/瀬谷区/旭区/藤沢市/相模原市/etc
営業時間 10:00-5:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/gxxxx/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

確実に本番(基盤)するための秘策

以下、ギャルMAX in 大和さんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

どうも、風俗大好き人間「ミノル」と言います。

ボクは風俗全般わりとちょいちょい使わせて貰っているのですが、

不景気のからか、風俗全般的に、このごろ、顧客を作るために、本番(基盤)OKって風俗嬢が多くなってきているように思います。

僕、個人の感じで言うと、6割程の確率で本番することが可能って感じ。

しかも、ゴム蟻は当たり前として、生挿入可って風俗嬢も物凄く多くなってきた印象です。これも不景気のあおりかもしれませんね。。。

生挿入可って場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)に分かれますが、当然のことながらNNは少数派。ボク、個人的には、ここ1年程、ほぼすべてNSです。

カワイイ子と安くSEXする為に

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

もっと安く
100パーセント本番(基盤)することができる

カワイイ子を見つけたいって思いません?

だって、いくらインターネットの書き込みで「本番することが可能」って言われている風俗嬢でも、

実のところ、一回入ってみないと、本番させてくれるのかはハッキリしていませんからね。

となると、風俗で本番出来ちゃう風俗嬢を、探しあてるより、出会い系とかを使った方が、「確実&安上がり」ってボクは思うようになりました。

▼▼▼

普通の女性とエッチ三昧

ボクはワクワクメールをメインとして活用しているんですが、コスト1〜2万円くらいで、町中をぶらぶらしているような「普通の女の子」とエッチ出来ちゃうんです。

この前はカワイイ系のメイドカフェの店員(20才)と会ってきたんですが、

軽くご飯食べてからホテルへ行き「ナマ」で朝までエッチさせてくれました。

支払ったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円くらい。

風俗と比べてお得感ありません?

すれた嬢よりも、普通の女性とのエッチのほうがめちゃくちゃ興奮しますw

僕はこれでタダマンしてます。

▼▼▼

風俗より安い

最近出会い系を利用していて気づくのは「むちゃくちゃカワイイ女性が増えたなぁ〜」というような点。

不景気のせいで、

「風俗はしたくないでも、お金はほしい」

って18〜23才くらいの女性がメチャクチャいるんです。

援交っていうと印象が良くないですが、

ご飯代をおごってからエッチする
エッチして帰りにタクシー代(=お金)渡す

って恋人にすら同じ様なことするわけで、別に当然ですよね。

なのに、出会い系を活用している人って、タダマンをあてにしてお金を渋る人が多いのですが、

最初の頃はお金を使った方がスムーズだと思います。

2-3回エッチして親密になって来れば、自ずと「タダマン→セフレ」となって行きますんでご安心を。

特に紳士的に

これまで、エッチしてきた、女性にきくと、

出会い系を使っている男性って「おこづかいを出すから生でさせろ」のように、会う直前のメールなど=やり取りの段階で、そういったような感じの人が殆どみたいです。

ですので、多少無理してでも紳士的に振る舞って、女性を安心させて下さい。

そうすることで想像以上に会えるんでw

「出会い系なんてサクラばかり」ってインターネットで書き込んでいる人って、初期費用をケチり過ぎなのに気づいてないですよね。

タダでエッチできるようになるのは、一番初めのハードルを乗り越えて、安心感を与えることが出来る男性だけだと考えられます。

また「写メ見せろ」って男性も多いと聞きます。

勿論送ってくれる女性だと問題ないのですが、写メはNGって女性多くいます。

そんなケースの時は、ともかく一度会ってみることをおすすめします。

で、今一つ好みの女性でない場合は、しっかりと断ればいいだけですし、

断りずらい場合、取り敢えず「今日は軽くお茶だけにしましょうか」ってな感じにして、帰れば、なんの大丈夫ですよ。

勿論ボクはそうやってます。

▼▼▼